男性保育士ムンタの毎日

計画性がない。夢なんて叶わない。何だか楽しくない。難しく考えないで、シンプルに考えれば楽になれるんだよ!そのためのツールとして手帳を活用していくよ

〈ほぼ日手帳〉しろくまノートとほぼ日手帳の相性チェック!

ほぼ日手帳のオリジナルは文庫本サイズなので、決して自由にたくさん書けるとはいきません。

 

どうしても

 

足りない!!

 

これだけの枠に

練習もなしに書いて

失敗したら嫌だな

 

なんて思うことはないですか?

 

 

 

結論から言っちゃうと

 

要は別の紙に書けば良いじゃん!

 

ということです

 

 

別の紙に書いて

それを切り取って、ほぼ日手帳に貼る

 

 

あるいは

ほぼ日手帳のデイリーページ。

足りないなら、ページを足して作れば良いということです

 

 

メモ帳でも

そこらへんの使わない裏紙を使っても良い

 

 

ただ、そこらへんの使わない紙だと

サイズが合わなかったりするので

 

オススメは

しろくまノート!

f:id:muntanote:20170314083108j:image

 

以前、都会の方のコンビニで

見つけて、買う予定などなかったけど

一目見て気に入ったので購入しました。

 

 

オススメの理由としては

 

・ほぼ日手帳オリジナルのサイズと、ほぼ同じ大きさ

 

・無地の紙!そして、水彩系も使い心地が良い

 

・リング式なので、切り取りが簡単

 

・何かオシャレ!

 

 

が理由になります

 

無地なので、縦方向に使っても、横方向でも良い!

 

しかも、ペン先がスムーズに入るので書き心地も個人的には素敵!

 

 

是非、見かけたら購入することをオススメします(°▽°)

 

 

では、またね!