ほぼ日手帳を使って、シンプルに楽しい生活

計画性がない。夢なんて叶わない。何だか楽しくない。難しく考えないで、シンプルに考えれば楽になれるんだよ!そのためのツールとして手帳を活用していくよ

手帳の選び方を知ってる人は人生を楽しめる

極端な言い方かも知れない


でも、言わせてもらいたい


「手帳は人生を楽しむためのツールだー!!」




極端と言ったけど、あまり過言ではないのだ

人生を楽しんでいる人というのは、結構な確率でオリジナリティーあふれる手帳を持っている



オリジナリティーな手帳とは何か?



手帳を買って

手帳に記入した!



それだけでもう

自分だけのオリジナルな手帳なのだ!


簡単!!




で!!


意外に難しいことが

「手帳選び」


これが重要なのだ!


何せ一年間は共にするパートナーですからね(°▽°)

ものによっては、一生共にするパートナーともなりうるのです




さて、手帳術の本などを読んでいると1番多くは

「自分のライフスタイルに合った手帳」を使うべし!


と書かれている



あながち間違いではない。

何せ手帳の達人とも呼べるべき人たちが言っているのだから。


ただ、私は違う


ひねくれているわけではない(笑)


私の場合

「1番ときめいた手帳を使うべし」


要は気に入った手帳を使え!

ということである。

それが例え、ライフスタイルに合わない手帳でも構わない。

1番使いたい手帳を使うんだ!


ただ、手帳好きの私としては

メインで好きな手帳

サブ(万が一使わなくなってもよい)には、そうゆう手帳を使ったりしている



私が好きな手帳を使う理由は



好きだから!


それに限る。

結局は共にするパートナーなのだから、好きなものと一緒にいたい!

ただ、それだけ。

使いにくい部分があるのなら、使いやすく改造するまでである。



私は

ほぼ日手帳という手帳が好きである。

正直使いやすいかと言われれば、ライフスタイルや性格を考えると違う手帳の方が良いのかもしれない。


その為、何回か浮気をした。


でも、結局はほぼ日手帳に戻ってきたのである。



なので、もう1度言わせていただきたい


「好きな手帳を選ぶべし!」



あとは、選ぶにあたって

自分のルールを作るんだ!



私の場合は

コンパクトな手帳

である。

これは、常に持ち運びをしたいからという理由。



これから買う人

もう買った人


手帳選びはメインは10月〜12月とか3月だけど、私は一年中メインだと思っている。


好きなものが見つかるまで、いくらでも変えると良い!

良いものが見つかった時から、人生をより楽しくできる始まりなんだ!



またね(・Д・)