男性保育士ムンタの毎日

計画性がない。夢なんて叶わない。何だか楽しくない。難しく考えないで、シンプルに考えれば楽になれるんだよ!そのためのツールとして手帳を活用していくよ

「保育園落ちた」つまりは財政ピンチ

前からやってるニュース

 

よく見かけます

 

このニュースを見るたびに

悲しい気持ちになる

 

 

そして

 

 

保育士の待遇をよくすれば

潜在保育士が復活する可能性

辞める保育士が減少する可能性

があるのに気づけ!

政治家ども!

 

 

と思う日々

 

 

保育士というのは

周りから「子どもと遊んでるだけ」

と思われがち

子どもについてのプロなんでしょ?

じゃあ、平気じゃん!

 

と思われてるのも悲しい事実

 

 

・日々の日誌

・個別のカリキュラム

・クラスで取り組むカリキュラム

・行事などの準備

・制作の準備

・その他の書類多数

 

これを昼寝時間(2時間くらい)で終わらせるのは無理でございます( ゚д゚)

 

他の時間は

子どもが活動してるから

書類やる時間ないですし(°▽°)

 

そして

数十人、規模によっては数百人の子どもの命を預かって

書類終わらないから持って帰れるものは持ち帰り

 

給与は15〜20万程度

 

新卒なら

手取りで12〜3万の所もあるでしょう!

 

 

そりゃ辞めるわ!

 

やりたくないわ!

 

 

そして、待機児童問題もあるから

保育園を増やす!

保育士の資格を取りやすくする!

取りやすくしたものだから、安易な考えで保育士になる者も増え、事故や怪我、クレームにつながる

 

保育の質が下がる

 

でも、保育園に預けたい人は多い

 

 

現場の保育士から言わせてもらえば

 

色々と悪循環になってる

気がしてならない

 

 

統一感のないほぼ日手帳!3日分のページ

f:id:muntanote:20170307090652j:image

 

f:id:muntanote:20170307090701j:image

 

f:id:muntanote:20170307090705j:image

 

 

 

この三日間のページ

 

相変わらず、書き方に統一感ない(笑)

 

7日は今日だけど

いつもカフェで手帳を開くと

すぐにページが埋まる(笑)

 

でも、良い。

 

また書きたくなったら

 

他のノート(メモ)に書いて

その日のページに貼れば良いだけのこと(°▽°)

 

そして、いつしか分厚い手帳になるんだ(笑)

 

 

ほぼ日手帳はメモ帳?

前の記事

 ほぼ日手帳の書き方は自由! - シンプルに楽しい生活

 

ほぼ日手帳は自由に書く!

 

だから、その日によって書き方が違う!

 

ということで

 

今回は

メモ書きもしてみました

 

 

何故メモ書きをして見たのか!?

 

 

それは、メモ帳に書いたことを

改めて、ほぼ日手帳に書き写す作業が面倒くさかったから(笑)

 

 

全然シンプルじゃない(笑)

 

なので、思ったこととかも

その時の思いや流れで残すことにしてみました

 

 

なので、殴り書きのこともあります

 

見にくいかもしれません

でも、1日一ページに

殴り書きがあっても

結構良い感じ?と思える自分がいます(°▽°)

 

 

綺麗に書くだけが手帳じゃない

 

その瞬間の思ったことを

サササっと残す

 

シンプルですし

字によって

気持ちも現れる!

 

結構良いなと思いました

 

 

これぞ

 

自由!!

 

 

そう、書き方を日々変えることも

気にしなくなってから

ますますほぼ日手帳が大好きに!

 

今までは

書き方とか見栄えを気にしていた部分がありましたが

 

ほぼ日手帳に求めていたのは

 

自由だったんだなと改めて感じました

 

 

だから

 

 

楽しく使えてる自分がいて

 

それに満足してます!

 

 

 

では、またね!

ほぼ日手帳ユーザーに会うと嬉しいですよね

ほぼ日手帳に限らずかもしれませんが

 

同じ手帳ユーザーを見つけると嬉しいですよね(°▽°)

 

昨日、電車の中で

ほぼ日手帳を開いて何かを確認している人がいました

 

 

 

ただ、それだけだけど

何だか嬉しい気持ちになれました

 

そして

カバーって結構大事?

と感じた!

 

今、自分はカバーはつけていない状態なのですが

昨日のほぼ日手帳ユーザーは

皮の黒いカバーをつけていて

大人っぽいなぁと思います

 

ちょっと

カバーも考えてみようかな・・・

 

ほぼ日手帳の書き方は自由!

自由に書くがモットーのほぼ日手帳!

 

そんな所に魅了されてからは

離れられず(離れた時期もありましたが)現在に至ります

 

 

なので

私は、その日によっては文章だけの日一コマ中心のページなど様々です

 

2/28日のページ

f:id:muntanote:20170303090308j:image

 

3/1日のページ

f:id:muntanote:20170303090321j:image

 

こんな感じです

 

色をつけたり

した方が見やすいのかなと思いますが

何分外で書いたので、まだ色はつけたりはしてないです

 

きっと今後も色はつけることはしないでしょう(笑)

だって、色をつけて満足感を得ると

どんどん凝り始めて・・

 

白黒じゃもの足りなくなり・・

 

そんな時間をとって書けない日も出て

 

 

空白ページになってしまうという

悪循環に陥りそう(笑)

 

なので、少し物足りないくらいが

自分にとっては丁度良い!

気が楽なので、書くことに苦痛がないです(°▽°)

 

ただ、イラストは上手くなりたいなと思います(笑)

 

 

さきほど

色はつけないと言いましたが

マーカーなどでの色分けはします。

 

【手帳】ラインマーカーを引く所を間違えると意味がわからなくなるのでご注意を! - シンプルに楽しい生活

 

そうしないと

パッと見て何のことが書いてあるのかわからないので( ゚д゚)

 

 

他のほぼ日手帳ユーザーの様に

カラフルであったり

イラストだらけのページは

なかなか大変なので

自分が楽しんでほぼ日手帳を使える範囲で書いていこうかと思っています!

 

 

 

 

では、またね(°▽°)

【手帳】ラインマーカーを引く所を間違えると意味がわからなくなるのでご注意を!

よく学校の教科書に大事な所に

ラインマーカーを引いたりしませんでしたか?

 

 

ここが大事だな!

と思った所にラインマーカーをピー

 

ピー

 

ピーピーピー

 

 

結局、教科書って大事なことが書いてあるから教科書なのであり

ほぼ全部にラインマーカーを引けちゃうんですね(笑)

 

おかげ様でラインマーカーだらけ

 

 

何が大事な事なのかわからない(笑)

 

 

なので、線を引くにしても

ちゃんと役割を持たせる!

 

例えば

・他のページ参照の言葉にラインを引く

・わからない所に引く

・仕事やプライベートなど内容ごとに色をわけて線を引く

 

など

 

ちなみに自分は

内容ごとに色をわけて

そのタイトル、サブタイトルにラインマーカーをしてます。

 

 

ラインマーカーは使い方によって

有効活用できるので

 

ただ、ラインを引く!だけではなく

何を目的か、しっかりと考えることをオススメします!

 

 

では、またね(°▽°) 

ほぼ日手帳の使い方〜月初めページ〜

電車内で思いついたので

ブログを使ってメモ(笑)

 

 

ほぼ日手帳の月初めページの使い方が定まっておらず

悩んでいます

 

そして、ふと思った 

 

その月の

やりたいことリスト

夢実現リスト

 

を書こう!

 

 

ふと気づいたことを

今回はブログに書いてみたけれど

 

これを

紙に書くと

またそこから様々な発想や気づきが

思いつくのだろうな と思う

 

 

早く帰って

紙ベースに降ろしたい!

 

 

そして、ブログを書いてて

思うことがもう1つ

 

正直、自分は文章能力が低いかなと思います

読みづらい部分や

理解しにくい部分があるかと思います

 

でも、こうやって

見てくれてる人がいると思って書いているので

そこは意識が違ってきて

 

話す(書く)ことによって

自分の中に降りてくるものがあり、整理されてくる

やはり、書く(話す)は大事だなと気付かされた(°▽°)

 

やはり、手帳やノートでも

紙ベースを主として

自分会議というものを行わないといけない

 

色んなモヤモヤが

すっきりする気がする

そんな予感がする

 

 

 

では、またね!