ほぼ日手帳を使って、シンプルに楽しい生活

計画性がない。夢なんて叶わない。何だか楽しくない。難しく考えないで、シンプルに考えれば楽になれるんだよ!そのためのツールとして手帳を活用していくよ

最近はノート術というのも流行っている

最近、よく目にします

 

確かに見ると結構面白い

 

ノートって

使用頻度高いですしね

 

まぁ、正直ノートの使い方まで制限されたくありませんが( ゚д゚)

 

よく 

「結果がでる」

「仕事がはかどる」

などがうたい文句の様にありますが

 

まぁ、人は人!

 

その人がそれで結果を出せているからと言って

自分も必ず出せるという保証はない

 

でも、色々と参考になり

手帳にも取り入れたいものがあるのも事実

 

 

シンプルになるために使える

ことがあれば

載せていきたいと思います!

保育士が思う、子育てについて

今更ながら

私は保育士であり

一児のパパでもあります

 

 

 

よく、保育士だから子どもみるのも得意でしょー

子育て得意そうー

 

と言われることが多いです(°▽°)

 

 

いや、そう言って頂いて嬉しいですよ?

 

ただ、実際に子育てを経験して

思うことは

保育と子育ては別物!

 

確かに保育士をしてない人よりは

知識はあるかもしれない

でも、その知識だけでは

カバーしきれない事がたくさんあります

 

 

 

経験してからこそ

母親っていう生き物はすごいなと感じることが多くなりました

 

ありがとう!

仕事での成功と失敗と私

さて、前回の記事からの

考えの内容になります

仕事の成功も失敗も - シンプルに楽しい生活

 

 

あくまで個人の意見であって

押し付けるようなことはないので

軽く聞いて頂いて大丈夫です(°▽°)

 

楽しい手帳 というと

嬉しかったことや成功したこと中心に書きたくなるかと思います

 

 

ただ、失敗もしてしまったなら

その失敗も書くべきだと思っています

 

 

何故か?

 

失敗したことを

繰り返し失敗しない自信はありますか?

 

 

これに対して

イエス!と答えた人は

大丈夫!

きっと手帳の使い方が、しっかりできている

 

もし、同じ失敗を繰り返した記憶がある人は注意!

 

それは、成功して嬉しい気持ちだけになって、浮き足立っている状態です

 

つまり

しっかりと自分が見えていない

 

だから、同じ失敗をする

 

 

 

何かを書くということは

それだけで、意識するという行動になります

 

なので、失敗したことも

記入し、できれば改善策を記入すると

書くという行動が

意識に変わり

同じ失敗を繰り返すようなことは

なくなるんです(°▽°)

 

それに

その失敗を繰り返さないだけでも

嬉しい事になりませんか?

 

 

 

 

なので、私は

失敗したことも

記入し、自分を見返すことが大事だと思っています

 

 

ちょっと、文章が乱雑してしまい

すみません

 

つまり

自分が手帳を使う理由の本質をしっかりと見て下さいということです( ゚д゚)

 

では、またね!

仕事の成功も失敗も

あなたは

 

楽しい手帳を作ります

 

 

そこで、問題!

 

 

その日は仕事のことを書こうと思いました

 

 

1、仕事の成功体験や嬉しかったことを書く

 

2、嬉しかったことはもちろん!ただ、失敗したこともあったので失敗話も書く

 

 

 

 

あなたは

1と2のどちらを書きますか??

 

ちなみに

これについて正解はないです

 

あくまでも

考え方なので

人それぞれかなとは思います。

 

 

もちろん

自分は答えを持っています

 

それについての答えも。

 

 

次回の記事で書いていく予定!

少しでも共感してくれたら嬉しいな(°▽°)

 

 

コメントでもメッセでも

じゃんじゃんお待ちしております!

 

 

では、またね!

手帳が好き!ただそれだけでも良いじゃない!

Twitterやネット上では

 

様々な手帳の使い方が提示されてます

 

 

その方の多くは

見せる手帳なのか、イラストや色をカラフルに使い

楽しい手帳に仕上げている人が多いです(°▽°)

 

あれだけ描ける人は

羨ましいです(°▽°)

 

これ本音!

 

 

その一方で

ほぼ日手帳に興味あるものの

調べた結果

そうゆう書き方が多く

 

私には、そんな風に使えない

描けない

 

だから、あきらめる

 

という方もいるかと思います

 

もちろん、私もそうです

あれだけ楽しいページに仕上げられたら

良いと思います

 

 

私のブログを見てくれている人は

わかるかと思いますが

それらの使い方とは

程遠い( ゚д゚)

 

 

 

ほぼ日手帳に興味を持ったけど

飽きらめた人に言いたい

 

その手帳を手に取って

好きだ!この手帳!と

ビビっときたら

使ってみましょう!

 

上手く使えなくても

イラストを描かなくても

方法はいくらでもある

 

この手帳が好き

ただそれだけでも良いじゃないか!!

 

 

 

 

では、またね(°▽°)

最近Wi-Fiルーターを持ってる人が多くなった

ども( ゚д゚)

 

 

今日は天気も曇り空で、何だか冷え込みますね(´;ω;`)

 

今日より

インフルエンザから復活ということで

息子とも離れ、自分も仕事

 

 

いーやーだーー

 

 

気持ちを落ち着けるために

朝カフェと手帳で一呼吸( ゚д゚)

 

昨日のページを完成させます

f:id:muntanote:20170227090442j:image

 

文字のみのページになってしまいましたが、それはそれでよい

書きたい気分だったのだ

 

無理に明るくしようとは思わない( ゚д゚)

 

かの有名な女王も言っている

ありのーままのー自分になるーのー

 

 

さて

話が脱線しました( ゚д゚)

 

カフェに行くと

(特に都心)目移りする人がいるんです

 

そう!

カフェでノートPCを使って仕事?

 

カフェ✖️手帳が強いとは思います(←強いって何だ)

 

でもでも

カフェ✖️ノートPC

というスタイルも私の憧れの1つ(°▽°)

 

 

だったら、やれば良いじゃん!

と思うけれど

致命的な問題が1つ

 

 

ノートPCを持っていない

 

 

(´;ω;`)ぶわっ

 

 

なので、こうやって

ブログの更新もiPhoneからチマチマやっています

 

カフェでiPhone片手にぽちぽちやっているのと

カフェでノートPCでカタカタやっているの

 

どちらがカッコイイか!?

 

そりゃ

ノートPCの方がビジュアル的にカッコイイ!

 

 

そのうちやってみたい!

 

そして、ノートPCだろうがiPhoneだろうが外で動画を観てる人も多いですね

 

よく、電車を使うのですが

イヤホンを耳につけ、動画を観て

ブハッと笑う姿に

何事か!?とびっくりする私が側にいる( ゚д゚)

 

 

私も動画を見ていた時期がありました

 

だだ、容量が半端ない

速度制限にすぐに引っかかり、使えない思いをしました

( ゚д゚)

 

 

今は便利です

ちょっと探せば無線Wi-Fiがある店があったり

ポケットWi-Fiで制限を気にしないで良いなんて(°▽°)

 

サイコーです!

 

ただ、無線Wi-Fiの場合、設定する手間があるのが微妙にめんどくさい

 

iPhoneでもノートPCでも

外で使用する頻度が高いなら

やっぱりポケットWi-Fiが良いですね(°▽°)

おかげさまで、iPhoneの容量を気にしなくて良いのがストレスフリーな感じです(°▽°)

やはり、重くなると

接続しにくくなりイライラしますからね

 

そのうち

カフェでノートPC

を実現させてやる!

 

それが、小さな今の目標(°▽°)

 

 

では、またね!

 

下線引き〜サブタイトル〜

デイリータイプでも

 

ウィークリータイプでも

 

あなたの手帳は、そのページをパッと見て

書いてある内容がすぐに分かりますか?

 

 

 

 

書きたいことを

たくさん書く

書いて書いて書きまくる!

 

悪くない

書きまくるのは悪くない!

 

ただ、書きまくっていて

見返した時に、内容がすぐにわからないのが問題

 

 

すぐにわかるのと

わからないで、ダラダラ探す

 

どちらが時間の無駄か

すぐに分かりますよね

 

 

せっかく手帳というツールを使っているのだから

「あれって、いつに行ったっけ?」

「いつの出来事だっけ?」の質問に

すぐに答えられるような方がスマートでしょ?

 

これで、記憶であったり、他の方法で当てられたら

手帳を持ってる意味がない

 

これが、プライベートではなく

仕事の事に関してだったら尚更

 

信頼、好感度を上げる

ツールにもなりますよね

 

 

だから

書いてある内容がすぐにわかるって大事!

できれば、どこに何が書いてあるかわかると、より良い!

 

 

さて、何が書いてあるか?

それを探すための方法って

シンプルです(°▽°)

 

 

・下線を引く

・「  」を使う

・サブタイトルをつける

 

一つでも良い

だけど、オススメは3つ使うこと

 

 

何故か?

1つだけ

例えば下線だけだと

キーワードに下線を引く

 

そのページのどこかのキーワードに。

つまり、下線を探さないといけない。

 

サブタイトルだけをつけるにしても

文字色や太さを変えないと

他の文章と混ざってしまいます

 

そのために筆記用具をプラスして待ちますか?

そして、何故「サブタイトル」ではないといけないのか?

 

 

タイトルというのは大きな見出しですよね?

 

例えば、手帳のことについて書いたとしましょう

その日のページにタイトルとして

 

手帳の使い方について

 

と書く。

これで、何のことを書いてるかわかりますけどタイトルって大雑把すぎて、他のページにも「手帳の使い方」について書くと同じですよね

 

だったら

手帳〜目的ごとに色分け〜

 

サブタイトルをついてる方が

より、詳しくわかりますよね

 

 

 

さて、これらを踏まえて3つ合わせます。

 

〈手帳〉〜目的別に色の分け方〜

 

 

こうなり、その下に内容を書く

 

これがあるだけでも

例え、そのページがごちゃごちゃしてても見やすいんです(°▽°)

 

オススメします!

 

 

あとは、それを検索できるように工夫すればOK!

そのことについては、また今度!

 

 

では、またね!